宮脇昭氏「いのちを守る森づくり」講演会

いつもめ組JAPANをご支援頂き、誠に有難うございます。

残暑が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしですか?
め組JAPANは今日も元気に希望の種蒔きをしています!

さてこの度、宮脇昭氏の講演会のご案内がNPO法人いしのまき環境ネットさんからきてますので共有させて下さい。
宮脇氏は植樹の神様と言われており、これまでに1700カ国で4000万本の植樹や森林の回復を実施された、日本一多くの木を植えた男(NHK出版より)です。
め組JAPANの大元、NPO法人MAKE THE HEAVENも 宮脇先生が推奨する、混植密植のその土地本来の森づくりの為の植林を行なっていきます。被災した青森から福島の沿岸線300Kmに森の防潮堤を築くため、今から種を拾い苗木を育てていきます。そして、「いのちを守る森の防潮堤」構想を住民の皆様と実現させていきたいと考えております。

◆開催日時 8月23日(木)18:30から
◆開催場所 石巻専修大学 森口記念館

直前の告知で、大変申し訳ありませんが、講演会にご来場いただきたくここにご案内申し上げます。
チラシ表

チラシ裏