7月20日 長野県災害ボランティア

長野県南木曽町の災害ボランティアセンターは 昨日、19日で閉鎖されました。
今後は「生活復興支援センター」に名前を変え、復興支援活動を継続して行くそうです。
スタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、お疲れ様でした。

今回、南木曽で、東日本大震災のとき石巻の湊小学校で活動されていた名古屋の団体RSYさんと お会いしました。
め組でも大活躍だった トオルさんも…ずっと入って活動されてます。災害支援の場では、懐かしい顔が揃いますね!皆の繋がりに感謝です♬

石巻から持って行った、シソジュースも大好評でした。仮設住宅のお母ちゃん達が教えてくれたシソジュース!私も作りました( ´ ▽ ` )ノ

石巻を出る前に、私たちは想っているだけで…何も出来ないから、これを持って行ってけらい って…渡されたシソジュース!しっかり、お届けしました。

たくさんのボランティアさんに飲んで頂きました。石巻の仮設から持って来ました!って説明するたびに、有難いって喜んでくださいました。

美味い!元気が出るね!など…嬉しい言葉も、いっぱい頂きました。帰って、お母ちゃん達に伝えます。

最後は社協のスタッフの皆さんにも配って飲んで頂きました♬
スタッフの皆さんの笑顔が 最高に素敵でした。癒されます♬