カテゴリー名: 宮城救援活動ブログ

8月1日 お花くばり

朝、花の苗が届きました!咲き終わった花や 枯れた部分を綺麗にして…う〜ん素敵!イイ感じ!午後から 仮設住宅に配りに行きます♪ 皆さんで楽しんでもらえそうです!

7月20日 苗木ちゃんにお水〜♪

今日は、北海道植林に行く前に、苗木ちゃん達の水やり。
外はあーめ〜♪
ハウスはEM撒きました。

どうか、居ないあいだ、日照りが続きませんように。。。

いつも、宮城を離れる時は、元氣で帰って来るから苗木ちゃんたちも元氣で居てね〜って祈って出掛けるんだ。

ゆっくりだけど、確実に大きくなってる。

上の写真と下の写真の違い解ります?

上は水がきれて元気がなく、葉っぱが下に足れているタブノキ

下はおなかが空いていなく、元気なタブノキ。

なぜか、上のタブノキは葉っぱを通じて自分より遠くに水を運んでる。 自分が満たされる前に周りに与えてる。 なんでだろう? そんなことを考えながら、水やりをしていました〜♪

7月20日 長野県災害ボランティア

長野県南木曽町の災害ボランティアセンターは 昨日、19日で閉鎖されました。
今後は「生活復興支援センター」に名前を変え、復興支援活動を継続して行くそうです。
スタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、お疲れ様でした。

今回、南木曽で、東日本大震災のとき石巻の湊小学校で活動されていた名古屋の団体RSYさんと お会いしました。
め組でも大活躍だった トオルさんも…ずっと入って活動されてます。災害支援の場では、懐かしい顔が揃いますね!皆の繋がりに感謝です♬

石巻から持って行った、シソジュースも大好評でした。仮設住宅のお母ちゃん達が教えてくれたシソジュース!私も作りました( ´ ▽ ` )ノ

石巻を出る前に、私たちは想っているだけで…何も出来ないから、これを持って行ってけらい って…渡されたシソジュース!しっかり、お届けしました。

たくさんのボランティアさんに飲んで頂きました。石巻の仮設から持って来ました!って説明するたびに、有難いって喜んでくださいました。

美味い!元気が出るね!など…嬉しい言葉も、いっぱい頂きました。帰って、お母ちゃん達に伝えます。

最後は社協のスタッフの皆さんにも配って飲んで頂きました♬
スタッフの皆さんの笑顔が 最高に素敵でした。癒されます♬

7月18日 長野県水害のお手伝い

長野県木曽郡の南木曽町へ
豪雨災害の ボランティアセンターで 頑張ってる皆さんへ、石巻の仮設で作った シソジュースを持って行きました!ボラセンは明日で終了!今までに700名以上のボランティアさんが 泥だし作業に参加されたそうです!

7月17日 植物観察会

今日は、植物観察会
北上川の下流へ。
モクゲンジの樹、
水に浮いている、ヒシ、アサザについて、植物学者の豊先生に教えてもらいました〜。
その説明のなかで、『植物は居心地のいい所に移動して来たんだね。 移動出来なくて周りの環境を変えられなかったら、自分を変えるしかないんだ。』人間も一緒だって思った。